AIとお酒選び

Categories Design, Foods, LIFE

皆様はお酒を選ぶときにどうやって選びますか?
「おなじみのお酒を選ぶ」「お店の人に聞いてみる」「野生の勘を頼りにする」などなど
様々な方法があると思いますが、今「AIとお酒選び」という選択肢もあるのです。

ということで先日、紀伊国屋渋谷スクランブルスクエア店さんが、“今日の気分”にぴったりな日本酒を探せる AIシステム「KAORIUM for Sake」とコラボレーションした実験企画を体験してきました。
利用している様子をSNSに投稿するキャンペーンも実施されていたので、遠慮なく撮影!
※イベントは現在終了しています。

お店のあちこちに設置されたタブレット端末で、アプリが利用できるようになっています。
図書館の蔵書検索システムのように、気軽にお酒が探せるんですね。
ジャンルは「味わい」「気分」「フード」から選ぶことができます。

たとえば「解放されたい」×「青空のパノラマ」なら=仁井田本家「おだやか」
表示されるお酒は、お店に実際にあるものなのでそのまま購入可能。

お酒のイメージや、飲んだ時の印象が視覚的に表現されていてわかりやすい!
「辛口で~」「フルーティーな~」といった言葉で括られがちなお酒も、ぐっとイメージがしやすくなりますね。
ご時世柄、対面販売できない売り場も多いのでとても面白い試みだと思います。
AIに選んでもらった「おだやか」はもちろん買って帰りました!

酒屋さんや、百貨店のお酒コーナーはちょっと敷居が高いな…という方も、
まずはAIでカジュアルに、お酒に触れてみるのはいかがでしょうか。
KAORIUMは自宅で楽しめる「日本酒飲み比べセット」もあって楽しそうです。
KAORIUM for Sake

Comments are closed.